おすすめの不動産屋ランキング【世田谷区編】

世田谷区で家探しをする方のための不動産屋ナビ

第一位

ウェストパーク

ウェストパーク取扱い物件数
約10,000件

世田谷区や渋谷区など人気のエリアを中心に、膨大な物件を所有。ここだけでしか見られない、希少な物件が多い。

HPはこちら

第二位

三井のリハウス

三井のリハウス取扱い物件数
約5,000件

中古マンションと中古一戸建ての物件数が多い。未公開の物件はなく、会員でなくても物件を確認できる。

HPはこちら

第三位

東急リバブル

東急リバブル取扱い物件数
約7,600件

新築・中古マンションの物件数が多い。新着物件の情報をメールで受け取れるサービスを無料で行っている。

HPはこちら

HOME » 住みやすさはどう? 世田谷区の住環境ガイド

住みやすさはどう? 世田谷区の住環境ガイド

たくさんの顔を持つ世田谷区を、世田谷・北沢・玉川・砧・烏山の5つのエリアに分け、
それぞれのエリアの特徴や住みやすさについて解説してみたいと思います。

エリアごとにどのような物件があるのか、物件例もいくつかピックアップしていますので、広さや間取り、価格などをチェックしてみましょう。

どこのエリアに住む?世田谷区ガイドマップ

東京都23区の中でも屈指の広さと最多の人口を誇る世田谷区。
1990年代までは23区最大の広さだった世田谷区は、エリアごとに異なった顔を持っていることも特徴です。

成城のような高級住宅地としてのイメージ持つエリアもありながら、一方では下北沢や三軒茶屋のような庶民的な雰囲気のエリアもあり、
いまだにのどかな畑が残るエリアもあるなど、さまざまな魅力を持っている区と言えますね。
そんな、さまざまな顔を持つ町だからこそ、老若男女、たくさんのタイプの住民を引き付けて離さない、人気の住宅地として発展を続けているのでしょう。

さあ、あなたは、世田谷区のどのエリアに魅力を感じますか? 自分にぴったりのエリアを選んで、理想の住まいを見つけてください。

 

世田谷区内の物件を扱う評判の不動産屋リスト

物件別・世田谷区で評判の不動産屋3選

住みやすさはどう? 世田谷区の住環境ガイド

住宅購入の資金相談ができる!世田谷区で頼れる不動産屋は?